失敗は悪い事?(アクティブブレイン)

脳を良く動かそうとしようとした時に、
「出来る」という気持ちが、そのスタートにある。

「どうせ自分なんて。」
「もう年だし。」
出来るという気持ちが、ないままやり方を教わってもなかなか前に進まないものです。

これは、様々なことに言えることだと思いますが。
特に「記憶」に関していうと、
「若いころは沢山のことが記憶できたけど。今は、年をとったし記憶できなくなった。」
という話を沢山聞きます。

年齢を重ねることで、確かに記憶がしにくくなる部分は、あるのかもしれません。
しかし、それ以上に自分自身の「先入観」で記憶が出来なくなってきていることが多いように感じます。

では、子供のころはどうだったかというと。
「先入観」はあまりないと思います。

幼稚園児であれば、将来は。
【ウルトラマン】にだって【ニンニンジャー】にだって【仮面ライダー】にもなれると言います。

ただ、年齢をかさむにつれて、沢山の失敗を重ね現実を知っていきます。
私は、これも出来ない。あれも出来ない。
そして、失敗することを【恥ずかしい】【悪い事】と感じる。

失敗することが【恥ずかしい】【悪い事】と感じると今度は、
今度は、チャレンジすることを初めからやらなくなります。

チャレンジするということは、もちろん成功することもあるかもしれませんが。
失敗してしまうこともあるでしょう。

そうすると、【失敗】を恐れ、そもそもチャレンジしなくなってしまう。

チャレンジをしないということは、自分が本当にやりたいことを。
心の奥底にためこんでしまうということです。

人間て、つくづく不思議だな~と思うのは。

【失敗】するのがいやだ。
【大変な思い】もするものいやだ。

と、言うのに。
【喜び】や【感動】を得たいと言っている。

でも、実は、沢山の【失敗】や沢山の【苦労】をした先に、本当の【喜び】や【感動】が待っていたりするのではないだろうか。

一方で【慣れ】というのもある。
例えば、結婚したばかりで幸せいっぱい!
だったのが・・・何十年もたつと・・・旦那はただの置物のようだ(うちじゃないですよ。たぶん(笑))
毎日高級料理が出ても、同じ食べ物だと飽きてしまう。

といった話は聞いたことはないだろうか。
一般的に【喜び】や【感動】といわれているものでさえ、
毎日のようにそれを味わうとそれを【慣れ】てしまい【喜び】や【感動】を味わえなくなるのです。

アクティブブレインの小田会長は、【陽転思考】と伝えています。
プラスの意識やプラス思考は、とっても大事だしそこがスタートでも良いと思います。

でも、【陽】があれば、必ず【陰】がある。
そして、【陰】があるから【陽】がある。とも言えるわけです。

だからこそ、【陰】を受け入れてしっかり見つめてあげることも大切だよ。
という話を聞きました。

失敗を恐れてチャレンジしないということは、
【陰】から目を背けていることだと思います。

【陰】を悪者にしないでしっかり見つめ【陽】に転換してあげること。
そうすることが、自分の感情に素直に生きていくことだと思います。

================================
全2回 6月18日(土)19日(日)10:00~18:00
(場所 越谷市 蒲生駅徒歩1分)
受講料 37,000円 お弁当有り
アクティブブレイン受講申し込みはこちら
================================

今後のアクティブブレイン開催日程はこちら

435736

Follow me!