結果と過程どちらが大事?(アクティブブレイン)

「結果」と「過程(プロセス)」どちらが大事か。
これは、様々なところで言われていることだと思いますが。

初めに個人的な、結論としては、【どっちも大事】

なんだそれ!!!
って感じですが(笑)

私の中で「結果」と「過程」というのは・・・。

「結果」というのは、「こうなりたい!」という夢や目的に対してどうだったのか。
そして、「過程」は、そうした実現したいことに対してどのようなプロセスを得たのか。

だと思っています。

もっというと。
「結果」を求めるから、その「過程」が充実し。
充実した「過程」があるから「結果」が出る。

とも言えるのではないでしょうか。
私は、3人の子供がいるので、どうしても子育ての話しになってしまうのですが。

子育てをしていると。
親御さんの会話の中でこんな話が沢山出ます。
「運動会で、一番になった。びりだった。」
「ひらがなが、かけた。かけない」
「逆上がりが、出来た。出来ない。」
「テストで、100点とった。0点だった。」

・・・・などなど。
「何が出来て」「何が出来なかった」
ばかりが、話しに上がります。

これは、「結果」ばかりに「注目」している。
ということではないでしょうか。

親が「結果」ばかりに注目していると、子供はどう感じるのでしょうか?
子供は、自分がこれをしたい!したくない!ではなく。
子供も、「結果」ばかりに「注目」するようになるのではないでしょうか。

「何々が出来てすごいね!」
「何々が出来て偉いね!」

そして、子供達にこうした声がけをするようになった時、
子供と親の「結果」の目的に変化が起こってしまう可能性が出てきます。

親の「結果」は、「何かができるようになること」が目的。

に対して。

子供の「結果」は、「何かができるようになる」ではなく「褒められること」が目的

目の前で、やっていることは、一緒なので、親としては満足してしまうかもしれませんが、
これって、実はすごく似ているようで、大きく違いがあるわけです。
【脳】のパフォーマンスを最大化する。という視点だけでいうと。

中には、親に褒められるから一生懸命頑張る。という子もいるかもしれません。
そういった意味では、褒められるというしっかりした【結果】を求め。
【過程】を頑張ることができるのだと思います。

しかし、それが「強すぎる」と。
自分がやりたいという主体的な感情ではないので、相手に依存した考え方になります。

もし、一生懸命頑張った結果、自分が願うように「褒めて」もらえなかったら。
その子は、もう頑張らなくなるでしょう。

その子にとっては、【褒めてもらう】が目的なのですから。
【褒めてらえない】のであれば、一生懸命やる理由がないのです。

しかし、残念ながら、社会にでれば一生懸命にやったからといって「褒めてもらえる」とは限りません。
そうすると、褒めてもらえない相手を恨むかもしれないし、褒めてもらうことが自分の価値だとすれば、
自分に価値を感じることが出来なくなる可能性も出てきます。

それは、本人にとってもすごく辛いことだと思います。

そういう意味では。

【結果】をどこに置くのか。
そして、どういう【過程】(感情)で、その物事を取り組むかは、
密接に関係していて、どちらも大切だということです。

最近、私の子供が、日本の都道府県をすべて覚えました。
場所・形・名前(ひらがなですが)完璧です。(^_^)

先日、こうした記事をFacebook上で流した時に、
もしかすると、「結果」だけにフォーカスしてしまい。
誤った捉え方をされてしまうかなと思いました。

子供は、大人に比べより【本能】に純粋だと思います。
そして、その【本能】の中には、【知らないことを知りたい】という【欲求】があります。
そして、【知らないことを知る】というのは、非常に楽しいことだと感じるのです。

しかし、「結果」をあまりに重視しすぎることで、
知りたいという主体的な気持ちではなく、「褒められたい」という外発的な要因で、
学びをしてしまうことで、「学び自体が面白いものだ」という本能的な機能を、
わざわざ、無くすようなことをしてしまっている可能性があるのです。

もし、学び自体が面白いものだ。
と思えれば、そこには、誰かに「褒められる」以上のパワーを秘めているのでないかと思います。

とはいえ、親としては何かが出来るようなった、
子供を見ると、成長を感じられ本当に嬉しくなるものです。

でも、親として一番うれしいのは。
「何かが出来るようになる」ことよりも子供が「幸せに」なってくれることが、
一番の喜びではないでしょうか。

「幸せ」とは、いろいろな形がありますが。
簡単に言うと、「幸せ」と思うのか。思わないのか。
という「主観的な感情」だと思います。

だからこそ、親としての本当の喜びを得るためにも。
子供の「主観的な感情」にもっと注目するべきではないのかなと思いました。

「楽しい!」「うれしい!」「なるほど〜!」「面白い!」「そうなんだ!」

こうした感情をもっと伸ばしてあげたいなと思う今日この頃です。
13406907_957622817669490_1367006736000987065_n

 

 

 

 

 

 

 

================================
《アクティブブレインセミナー(500円でワンコイン体験会)》
■日程 2016年 開講
◎6月25日(土曜日)受付10;00 開始10:30~12:00  申込みはこちら
◎7月9日 (土曜日)受付10;00 開始10:30~12:00  申込みはこちら
会場  埼玉県越谷市蒲生茜町19-1井上ビル205号室
参加費 500円(支払いは当日徴収します)

《アクティブブレインセミナー(ベーシックコース)》
■日程 2016年 開講
◎全2回 7月16日(土)17日(日)10:00~18:00 申込みはこちら
(場所 越谷市蒲生茜町19-1井上ビル205会議室 スカイツリーライン 蒲生駅徒歩1分)
受講料 37,000円 飲み物・お弁当有り
================================

今後のアクティブブレイン開催日程はこちら

Follow me!