あなたの見えている景色はどんな景色ですか?

アクティブブレインを受講すると受講者の方から、
今まで見てきた景色が、変わった!

という話を、ちょくちょく聞きます。

「見える景色が、すごく明るくなった!」
「季節の自然の姿に、感動するようになった!」
とか、景色だけではなく。
「朝、鳥のさえずりりが、聞こえるようになった!」

なんて話もあります。
どれもこれも、アクティブを受講する前から、
「元々」あったものです。

私たちは、普段何気なく【当たり前】に見えるものが、
【当たり前】だと思って過ごしています。

なんのこっちゃ。
という感じですが。

同じ景色を見ても。
あなたが見ている【当たり前】と。
別の人が見ている【当たり前】は、実は全く違うかもしれない。

むしろ違うことが、多いかもしれないのです。

同じ自然の風景である【山】を見ても。
・もうこんな季節になたのか。
・癒されるな〜。
・もう田舎にいたくない。都会に行きたいんだ。
・あの山は、別のあの山の形ににてるな〜。
・山か。
・鳥が飛んでるな。
・あそこで、虫取りしたいな。
・スキーがしたい。

・・・・・いくらでもあるわけです。
そう考えると。
同じ景色を見ても、見えている世界が違うということです。

鳥のさえずりも、今までも聞こえていたのだと思います。
しかし、その人にとっては今までは【聞こえていなかった】のです。

私の息子(4歳)が見える景色の世界は、
すごく面白いです。

先日、保育園の迎えにいって帰っている時、
道路にいた自転車に乗っている小学生の男の子のところ
にタタターって行って話しかけていました。

私は、てっきり知っている人だと思ったのですが。
全く知らない人でした(笑)

相手の男の子は、ちょっとびっくりしていましたが、
既に仲良くなっていました。

彼は、いつもそうなんです。
知らない人でもどんどん話しかけて友達になってしまう。

とはいえ、彼は言葉の発達が遅れているので、会話というか。
雰囲気で、すぐにいろいろな人と仲良くなってしまう。

私からすると。
コミュニケーションの最高の達人です(笑)

これは、私たちが見ている世界をどのようにとらえているか。
だと思います。

息子は、少なくとも周りの人間は、全員仲間だ!
という風に景色を見ているから、どんどん話しかけれるのかもしれません。

逆に、周りにいる人間は、敵だ!
敵までは、言わなくても自分のことを嫌っている。
自分のことを分かってくれる人なんていない。

としたら、話しかけることはしないでしょう。

世界は、敵だらけのように見えるのか。
世界は、優しい人で溢れているように見えるのか。

私たちは、同じ景色を見ていても。
人との接し方が変わってきます。

あの人は。私のことを嫌っているように見えるのか。
あの人は。私のことに好意をもっているように見えるのか。

上司が部下に向かって怒鳴り散らす。

・あの上司は、私のことが嫌いだから怒っているのか。
・あの上司は、私のことが好きだから怒っているのか。

部下が上司に対してどんな見方でそれを捉えているのかで、
その感じ方は、全く異なってきます。

あなたが見えている世界は、生きにくい【景色】ですか?
それとも、生きやすい【景色】ですか?
「息子よ木の上から見下ろす世界はどのように見える?」

 

 

 

 

 

 

 




「あ、地上30㎝ぐらいでしたか(笑)」

 

 

 

 

 

 

 

■アクティブブレインベーシックコース(全2日間)
金額 37,000円
【埼玉(越谷)開催】
(1)平成29年6月6日7日(火・水)10:00~18:00
(2)平成29年7月29日30日(土・日)10:00~18:00
(3)平成29年8月26日27日(土・日)10:00~18:00
場所 埼玉県越谷市蒲生茜町19-1井上ビル205
【申込はこちら】⇒ https://88auto.biz/i-h-consulting/registp.php?pid=10

【東京(大久保)開催】
(1)平成29年5月20日21日(土・日)10:00~18:00【残席僅か】
場所 大久保 健保会館
【申込はこちら】⇒ https://business.form-mailer.jp/fms/5f6e0d5f68319 
主催者 <ライフデザイン実践会代表・嘉手納知幸(ななころ)>

Follow me!