宅建講座の設立~

先週の日曜日は、【宅建講座】最終日でした。

今年の6月。
私を含め3人でスタートした
【パーフェクト宅建プログラム】

そして、今講座が終了して。
試験は10月15日。残り37日

今後も受講生には、フォローをしていく予定ですが。

知らない人もいると思うので。
どういう経緯で、この講座がスタートしたか
改めて振り返ってみたいと思う。

宅建講座の話が出たのが。
昨年の5月頃。

このころ私は、アクティブブレインの学習法の講師養成講座を受講した。
理由は、子どもが将来勉強することに悩んだとき手助けをすることが出来たらいいな~
という、安易な考えだ。

大体、自分が何かしようとするときは、
あまりたいそうな理由がないことが多い。

あとから、たいそうな理由を付けて
補填をすることは、「まま」あるが・・・。

そんな時、アクティブブレインの小田会長が。
『宅建講座が出来たら、面白いと思っているんだけど・・・』
『そうだ井上君、不動産関係だったよね』

こんな感じで、話を振られたのがきっかけ。
私も、軽いノリで、『面白そうですね!』(失礼ですね・・・。)

と、話を合わせていたのですが。
あれよあれよ・・・と、話はどんどん前に進んでいきまして。

いつの間にやら、本格的に宅建講座を稼働するという話になってしまった。
そう考えると、小田先生の人を巻き込む力というのは、本当にすごい。

そうして、どんどんと話は前に進んでいくのですが。
いかんせん。私は、資格講座を受けることはあっても、
私が、資格講座を作ったことなど、当然ない。

しかも「宅建」とは、【宅地建物取引士】とういう資格なのですが。
国家資格であり、合格率15%の難関資格です。

これを、受講生全員を合格させる。
そんな資格講座が出来たら。これは、ものすごい講座になる。
たぶんそんな講座は、世の中のどこにもないはず。

もし、そんなことが出来たら、
ものすごいことで、大興奮ですが・・・。

とはいえ、それは、それでものすごいハードルが高い・・・。
さて、何をどうしたらいいのか。どこから始めればいいのか。
本当に藁にもすがる想いでした。

人は、大変なこと。難しいこと。を目の前にすると。
【無理―!】【出来ないー!】と言ってしまう。

実際に、私はこの状態でした。
内心【無理だろ~】【出来ないよ~!】と思うことばかり・・・。

それが、本当に出来るのか。
出来ないのか。

それこそ、やってみないと分からない。

それでも。
兎に角やってみる。なんでもいいから1つスタートしてみる。
やってみると。【見る世界が変わっていく】

この時

「これは、無理。だから、これはやめておこう。」
とするのか。

「兎に角、やってみようか!」
出来たら、最高だね!
とするのか。

やった人は、どんどん見る世界が変わっていく。

実際に私は、今回の講座を開催する過程の中で、
沢山のことを学ぶことができた。

どうしたら。全員が合格できるのか。
どうしたら。早く覚えることができるのか。
どうしたら。モチベーションを高く維持できるのか。
どうしたら。効率よく勉強が出来るのか。
どうしたら・・・・・。

「どうしたら・・・?」

本気で考えると。
何か出てくるんです(笑)

宅建の勉強も同じですね。
初めは、何を言っているのか。
さっぱり分からない。

それこそ。
何を手を付けていいのかも分からない。

それでも、1つ前に進めてみる。
すると、少しずつ少しずつ。
分かってくる。

その繰り返しをしていると、段々と
今まで見えてみなかったことが見えてくる。

こんな感じで、スタートした宅建講座。
これが実際に講座になるまで。
そして、この講座の中で、感じた事など。

また、ブログに連載したいと思います。

(最終講座の後の居酒屋にて)

Follow me!