滝行にチャレンジ!(汗)

今年の初めになぜか!?
「滝行」にチャレンジすることになりました。

まさか、自ら進んで参加するという話ではなく、
たまたま誘われたので、「ノリ」で参加することにしました。

とはいえ、1日だけ悩んでしまいましたが(汗)

何かをチャレンジするとき。
「勢い」や「ノリ」で、
決めてしまうことが多いような気がします(笑)

ちょっとしたきっかけに対して、
自分がどうするのか。その時の気分ですね。

でも、やると決めれば。
そこに意味付けをしていきます。

まるで、初めからやるべくして、やるかごとく。

というのも、もともと「滝行」という話は、
小田先生の「黎明塾」のCDの中で、出てきて
ちょっとだけ興味があったのです。

話を聞くと、この時期に行くので、当然めちゃくちゃ寒いわけです。
周りは、雪と氷ですからね・・・。
冷たいを通り越して「痛い」そうです。

しかし、1分ぐらい滝に打たれていると、
そこから不思議とその寒さ痛さがなくなるそうです。

滝行とは、密教や修験道、神道の数ある修行の1つと言われ、
煩悩を取り払う為に行われているとか。
滝行を行うことで、自分自身が自然と一体化を味わえるとか。

「脳」に対する興味がある自分としては、興味深い話もたくさんあります。
滝行を行うことによって、自分自身がどのような体感を得ることが、
今から、ドキドキワクワクです。

滝行が終わったらまた報告しますね。

Follow me!