私の健康の考え方

こんにちは
井上嵩久です。

今日は、健康について私の持論を勝手に話したいと思います。
健康になるために大切なことは、「食べ物」だ!
という人や、「運動や睡眠」だ!という人もいるわけですが。

私個人的には。。。。


「食べ物」「運動や睡眠」「精神」
この3つのバランスなのではないのかな〜?
と思っています。


他がよくても、一つでも悪いと、うまくいかなかったり。
逆に、一つのことに気にしすぎて他が悪くて、うまくいかなかったり。
する人もいるような気がします。

特に、「食べ物」については、気を使う方はめちゃ気を使う方がいますが。
逆に気を使いすぎて、「精神」的に余裕がなくなってしまう。。。
なんてこともあるかもしれません。

最近では、コロナのニュースばかりみすぎて、精神的にダウンしてしまう人もいるかもしれませんね。確かに、情報をしっかり得て準備をすることも大切ですが、行き過ぎてしまうと、バットニュースばかりで、精神衛生上健康的ではないですよね。

3つのバランスといいましたが。
それを、一つ一つ100点を目指そうとしてしまうと、大変で結果、他が、悪くなる。
そういうことが多いのではないでしょうか。

なので、感覚的にはどれもゆるっと70点〜80点ぐらいであれば、いいよね!というのが自分の考えで、個人的には、これが一番健康的な感じがします。


また、3つの優先順位をつけていくと。
①精神 → ②運動・睡眠 → ③食べ物


だと思っています。※あくまで自分は、ですが。
というのも、好きなことを夢中になってやっている時って、大したもの食べてなくても、
あんまり寝てなくても、以外と元気だったりするんですよね。

逆をいうと、精神的に落ちている時は、何食べてもうまく感じないし、早く寝ようと思っても寝れないわけです。

だから、「気持ち」を整えることは、すごく大事なだな〜と思います。


とはいえ「気持ち」を整えるために「運動」するってこともあるし、
おしいものを食べると「気持ちが」整うというのもあるかもしれませんね。

そうそう「運動」すると、ご飯が美味しくなりますね

食べ物は、何を食べるかも大事ですが。
どれほど、美味しく食べてるかも大事だな〜と思います。
「おしいしい〜!」と感じて食べると気持ちも整いますね。

皆さんは、健康に対してどんな風に向き合っていますか?
私は、ゆるっと楽しく健康でありたいですね〜(笑)

Follow me!